グランドミュージックピアノ株式会社

名古屋のピアノならグランドミュージックピアノ株式会社 | ブログ

メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ

ブログ

Blog

お役立ち情報やお知らせなどを更新

国家資格であるピアノ調律技能士の知識と技術を駆使し、修理の仕組みやお手入れのポイントなどピアノにまつわる有益な情報を幅広くご紹介しています。修理事例や店内の様子などと合わせて具体的かつ分かりやすい情報発信に努めております。また、新しいサービスのご案内やコンサートの新着情報、休業日のお知らせなど当店から皆様へお伝えしたい最新情報も合わせて更新いたします。

ピアノの鍵盤下掃除、ホコリ除去ピアノの鍵盤の下にはホコリが溜まります。常に0の状態である必要はないかと思いまが時々は掃除する事をオススメします。調律の度に掃除する場合、リスクもあるのでご注意…

ピアノ内部にカビ発生、原因は?ピアノの中にはカビが発生します。多くの原因は湿気お部屋の温度湿度管理をする事をオススメします!一般のご家庭で24時間365日管理するのは難しいので・変化を少なく・変…

ピアノの発表会にオススメピアノグランドピアノとアップライトピアノには機能に大きな違いがあります!皆さんは本番、グランドピアノではないですか?発表会やコンクール、会場はグランドピアノではない…

10周年記念パート12音が止まる瞬間調整ピアノは音を出す物ですが音を止める事も重要です♪皆さんのピアノは鍵盤を何mm戻すと音が止まりますか?愛知県名古屋市のピアノ調律愛知県、岐阜県、三重県、滋賀県…

10周年記念パート11ピアノのハンマー接近レットオフピアノはハンマーという部品で弦を叩いて発音します!その為、弦とハンマーの設置時間が長くなるとハンマー自体で弦の振動を止めてしまったら音質が低…

10周年記念パート10ピアノの鍵盤深さ調整前回ピアノの鍵盤の高さ調整を行いました。次は深さです。約10mm沈むように調整をしますがその時使うのは紙です。紙1枚の厚みで深さを調整します!実は高さ調整に…

10周年記念パート9ピアノの鍵盤の高さを決めるパート1からようやくココまで来ました。ピアノを弾かれる方が日頃目視して確認できる場所鍵盤は約10mm動きます!そのスタート位置を決める作業です。あくま…

10周年記念パート8鍵盤のロストモーション鍵盤は約10mm沈みます!前回ハンマーの動く量を決めました!仮に鍵盤の動く量が正しかった場合今回のガタつきがあると鍵盤の動く量とハンマーと弦の距離の対比計…

新人演奏会2024年5月5日中村文化小劇場にて新人演奏会を行います♪演奏者、各自持ち時間30分各自ソロ演奏会を企画する時をイメージして構成しますのでこの演奏会に足を運んで頂き気に入った演奏家がいまし…

愛知のピアノ調律でご愛顧いただいておりますグランドミュージックピアノのブログです。
ピアノの調律は、美しい音で演奏するためには欠かせない作業です。大切な思い出が詰まったピアノの音色を美しくしませんか。ピアノのレンタルなどもお客様に喜んでいただいております。ピアノ調律で愛知の音色を支えるグランドミュージックピアノをぜひご利用ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。